« Saturday Care Program | トップページ | 家庭訪問 »

2006年10月27日 (金)

Double Rainbow

Dsc04275_110月25日、雨上がりの一こま。レインボーハウスの上空に、二重のきれいな『Rainbow(虹)』がかかりました。

ウガンダレインボーハウスの名前は、日本の神戸レインボーハウスにあやかって付けられました。

神戸の震災遺児がつどったキャンプで、ある男の子が描いた『黒い虹』に、深い心の傷を見たボランティアやあしなが育英会職員ら。その『黒い虹』という心の傷を『七色の虹』にしたいと、日本で初の遺児の心ケアセンターの名前をレインボーハウスと名付けました。

そして、今エイズ遺児らの心にも七色の虹を…。私たちのケアセンターの名前には、その願いが込められています。

|

« Saturday Care Program | トップページ | 家庭訪問 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Saturday Care Program | トップページ | 家庭訪問 »