« 2006年11月 | トップページ | 2007年3月 »

2006年12月17日 (日)

一足早いクリスマスプレゼント

P8250131_412月16日、ビクトリア湖畔で、クリスマスのつどいを行いました。曇り空とは裏腹に、約200人の子どもの笑い声と共にバスはナンサナを出発。湖畔に着くと、普段見る機会のないビクトリア湖に子どもたちは大興奮し、友だちとその喜びを共有していました。グループに分かれた後は、子どもたちで協力して、劇や詩、歌、ダンスなどを作り交流を深めました。昼食はボランティアの手作りの弁当を皆で食べて、湖を眺めながら色々な話に花を咲かせたようです。心もお腹も満たされた子どもたちのいい笑顔を見ることが出来ました。

昼食後、子どもたちは一斉に湖に向かって駆け出し、水の中へと飛び込んでいきました。川や湖の無いナンサナでは普段出来ない水遊びを楽しみ、心からはしゃいでいたようです。最後に、昼食前に各グループで考えた出し物をみんなの前で披露。どの出し物も可愛らしく、子どもたちは精一杯で、個性にあふれていました。

笑顔は帰りのバスの中でも絶えることはなく、今日のつどいは子どもたちにとって、一足早いクリスマスプレゼントになったようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年11月 | トップページ | 2007年3月 »