« 第6期研修生到着 | トップページ | 遠足 »

2009年4月29日 (水)

ウガンダでハンドヒットボール

4月28日、JICAの青年海外協力隊で体育教員をされている外薗さんがいらっしゃり、ハンドヒットボールというものを指導してくださいました。

Dscn0029

ハンドヒットボールとは野球の簡易版です。ボールさえあればみんなで楽しめる競技です。

この日、集まったのは子どもたち約30人。

まずはルールを少しづつ聞きながらやってみようとするのですが、子どもたちにとって、打ったら走るということがなかなかできず、打った後にポカーンと立ち尽くす子が続出しました。

Dscn0025
(白い服の方が外薗隊員です)

外薗隊員の熱血指導もあり、何とか形になる試合ができました。

最後の方はみんなで大盛り上がりでした。

男の子チームと女の子チームに分かれてやったのですが、結果は8-2で女の子チームの圧勝でした。

試合後も子どもたちはどのように守備をするのかなど熱心に聴く姿が見受けられました。

スポーツを通して、彼らの中に何かが芽生えてくれるといいんですが。

今後も野球チーム・サッカーチームを作るなど計画がありますので、追ってご報告いたします。

|

« 第6期研修生到着 | トップページ | 遠足 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143075/29354493

この記事へのトラックバック一覧です: ウガンダでハンドヒットボール:

« 第6期研修生到着 | トップページ | 遠足 »