« 情報 | トップページ | 音楽の時間 »

2009年6月23日 (火)

日本へ向けて!!

日本は梅雨の時期でしょうか。

ウガンダは乾期になり、草木は緑色から茶色に変わってきました。

そんな中、日本語と日本の文化を勉強する2人のウガンダ人がいます。

News7

彼らは現在、あしながウガンダの日本留学プログラムを利用して、日本の大学に出願しようとしています。

今までにも、ナブケニャ・リタさん(早稲田大学3年、現在中国へ1年間留学中)、ナルボワ・クリスティーンさん(国際基督教大学2年)、ルベガ・ロナルドさん(早稲田大学2年)がこのプログラムを利用して日本への留学を果たしています。

教育水準のまだまだ低く、貧困に喘ぐウガンダでは大学に入ることはまだまだ難しい状況にあります。

彼らはウガンダではきちんと大学に入れるレベルの学力を持っています。

しかし、奨学金などの制度がまだまだ充実しておらず、大学の試験に合格しても大学に通い続けることができません。

そこで、日本へ留学し、奨学金などを利用して大学に通います。

これは留学する本人たちだけではなく、後輩にも大きな影響を与えています。

彼らもしっかりと学校へ生き続ければ、いつか日本へ行ける日が来るかもしれないという希望を持つことができます。

エイズ遺児のほとんどは資金の問題から学校へ行くのをあきらめてしましがちですが、このプログラムによって最低でも高校を卒業しようと思う子が増えてきています。

日本留学へ向けてがんばる彼らの応援をよろしくお願いいたします。

Img_4030

|

« 情報 | トップページ | 音楽の時間 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/143075/30242235

この記事へのトラックバック一覧です: 日本へ向けて!!:

« 情報 | トップページ | 音楽の時間 »